SNS拡散のご協力をお願いいたします。

迷子犬が見つかった事例

当サイトに投稿された迷子犬について見つかった経緯を飼い主様よりご報告をいただいております。犬を迷子にされた方の探し方の参考としてまとめております。

投稿NO.441
犬種:雑種
【迷子になった状況】
迷子になったのは雌犬で近所の雄犬を追いかけて迷子になってしまいました。

【見つかった状況】
迷子中に事故にあってしまいましたが、運良く保護されて再会できました。

投稿NO.1695
犬種:シュナウザーとフレンチブルドックのミックス
【見つかった状況】
自宅から100メートル先のお宅でウロウロしていたところ、車に乗られていた家主さんがドアを開けたところに犬が乗り込んでしまい、困った家主さんが警察に通報し保護されました。その後、犬が警察から管理センターへ引き渡されていましたが、警察へ遺失物届けを出していたため警察から連絡があり再会できました。

事例から探す
掲示板の一覧より、ステータスを「見つかりました」として検索することで、見つかった事例が確認できます。
> 迷子犬の掲示板

犬を迷子にされた方へ

迷い犬の探し方についてまとめています。
犬が迷子になったときの探し方

当サイトで掲載されている保護犬は、保護掲示板で検索できます。
保護犬の掲示板

当サイトで見つかった事例を掲示板のコメント欄に掲載してありますので、参考にしてみてください。
迷い犬の見つかった事例

犬を保護された方へ

犬を保護した時の対応についてまとめています。
迷い犬を保護したら

犬を保護された場合、警察への届け出が義務づけられています。最寄りの交番、警察署への届け出をお願いします。

迷い犬を警察へ引き渡した場合、飼い主さんが現れなかったら、1週間ほどで殺処分となります。殺処分回避のため、ご自宅やご近所で預かっていただき、飼い主さんが見つからないと判断されたときは里親探しのご協力をいただけますと助かります。

当サイトで掲載されている迷い犬は、迷子掲示板で確認できます。
迷い犬の掲示板